ページの先頭です。メニューを読み飛ばして本文を読む

メインメニュー終わり
TOP
まほうやへ、ようこそ。その昔、北政所ねね様がさまざまな想いとともに晩年を過ごされた京都・東山・高台寺。「まほうや」は、ねね様終焉の地、圓徳院境内に店をかまえております。

「高台寺 まほうや」のお店は、京・洛市「ねね」にあります。

まほうや周辺地図

京・洛市「ねね」は、ねね様ゆかりの高台寺の塔頭・圓徳院境内の化粧御殿に隣接。
清水寺から祇園円山公園まで東山の歴史と文化の道を南北に石畳で結ぶ「ねねの道」から、土塀をくぐって、ねねの小径(こみち)の「あられこぼし」の路地を回遊しながらショッピングと散策を楽しめる市民と観光客のためのホットな文化ゾーンです。

詳しい地図と、店内の様子を見る

まほうや日記

写真絵本『泥の水へとかかる虹』

(投稿日:2017年09月18日)

8月27日付 前回の「まほうや日記」の『ネコ・ねこ・猫』作家さんが、出版なさいました。
「まほうや」でも、並べています。是非、ご覧になって下さい。

「生きてるって、やさしい」
つちびとと名付けた陶人形を生み出す作家、可南の初の写真絵本。
「あなたはあなたでいいんだよ」『人は幸せになるために生まれてくるはず」
この不安だらけの世界で、それでも可南は希望を唄う。
無力にもチカラはあるんだよ

作者のお嬢さん・咲 セリさんの帯の一文です。
写真と併せ、心に留まった方、是非、手にとってご覧下さい! 
定価 本体2,000円+税  

まほうや日記のトップへ

京都・高台寺最新情報

狐の嫁入り巡行

  京都・東山花灯路特別協賛事業 狐の嫁入り巡行 ◆期間:2017年 3月3日(金)〜3月12日(日) ◆場所:知恩院三門前〜高台寺 ※時間は変更になる場合があります。

2017年春の夜間特別拝観

  春のライトアップ「万華鏡ファンタジー」 協力:京都万華鏡ミュージアム ◆期間:平成29年3月3日(金)〜5月7日(日) ◆拝観時間:午前9時〜午後10時(日没後ライトアップ/午後9時30分受付終了)...


ページの終端です。ページの先頭に戻る